高濃度CBDリキッドが固まった時どうすればいい?おすすめの方法3選

  • 2023年1月24日
  • CBD
  • 20view
CBD
カレンCBDオイル KAREN -[カレン]

こんにちは!CBDメディア編集部です。

最近では、様々なCBD製品が流通しており、CBDが好きな方は試している製品の種類も多いのではないでしょうか。リキッド・オイルやグミになっている製品、濃度も低濃度から高濃度まで様々です。

しかし、高濃度のCBDリキッドを使用していると、リキッドが固まるという問題が生じてしまいます。それは、リキッドが結晶化してしまうことにより起こるのですが、この記事ではCBDリキッドが結晶化した際の解決方法について紹介します。

CBDリキッドが固まることは異常ではない

実は、高濃度のCBDリキッドが固まることはよくあるのです。初めて目にする・使用する方はビックリするかもしれませんが、CBDリキッドの科学的な性質上仕方がないことなのです。

高濃度CBDリキッドが固まる理由

高濃度のCBDリキッドが固まる理由は、温度の高低によりリキッドの主成分である液体にCBDが溶ける量が変わるからなのです。例えば、コーヒーや紅茶などが想像しやすいのですが、温度に高低によって砂糖が溶ける量が違います。

実際の実験で、グラニュー糖を温度の違う100gの水に溶かしたのですが、

・0度:179g

・常温:204g

・100度:487g

という結果で、0度と100度では約3倍程も溶ける量が違うのです。

リキッドが固まる流れ

リキッドが固まる原因は、温度が低下することにあります。例えば、グラニュー糖487gが溶けた100度の水があるとしましょう。100度の水が常温に下がって行った場合、常温で溶けるグラニュー糖の量は204gであるので、差量の溶けていた283g分のグラニュー糖が固体に戻ってしまうということなのです。

CBDリキッドは固まりやすい?

そもそもが常温の状態では、CBDは固体(結晶体)になります。ただ、CBDは油に溶けやすい成分です。一般的に使用されているオイルやリキッドの原料となるMCTオイル(中鎖脂肪酸)やグリセリン(PG、VG)と混ざり合うことで常温でも溶けた状態になっているのです。ですが、CBD濃度の高いCBD濃度のリキッドですと、使用者の保存温度が低い場合に上記のグラニュー糖の実験と同じ現象で、CBDが固体に戻っていってしまうのです。

固まらないCBDリキッドは存在しない?

上記で紹介したように、CBDは温度によって溶ける量が違います。温度次第では溶ける限界量が違いますので、ある程度濃度が高く作られているCBDリキッドは固まる可能性は高いです。固まらないと書かれているCBDリキッド製品でも、冷蔵庫などで冷やすことで低濃度でも固まることはありますが、溶けているCBDの量が限界量よりも極端に少なければ固まりはしないでしょう。

今までのお話でCBDリキッドが固まる理由はおわかり頂けたかと思います。次項では、固体になったCBDリキッドを液体に戻す方法をご紹介していきます。

CBDリキッドの結晶を溶かす方法3選!

お湯につけて溶かす

よくあるのは、お湯をかけるもしくは湯煎して温める方法です。気を付けなければいけないのは、吸入口がお湯に浸かったり濡れてしまった場合にCBDリキッドが漏れて溶け出してしまうがあるので気を付けましょう。コツは、お湯の温度をギリギリ飲めない程度の温度にし、CBDリキッドを揺らしながら浸けるとすぐに溶け始めます。

ドライヤーで温めて溶かす

こちらが一番オススメの方法になります。ドライヤーの温風をCBDリキッドに当てるだけなので、非常に簡単です。容器の中のリキッドにCBDが溶け始めるまでは温風を当て続け熱くしないといけませんので、容器が溶けないように、ヤケドしないように注意しましょう。

ポケットに入れて人肌で溶かす

こちらも簡単な方法なのですが、即効性は薄い為、急いでいる場合にはオススメしません。ポケットなどに結晶化したCBDリキッドを入れておくだけです。移動中などにしておくといいかもしれませんね。

番外編

ライターやコンロなどで、容器を火で直接あぶって溶かす方法です。他に方法が無く、急いでいる場合以外はオススメしません。火で容器が熔けて、有害物質が出てしまう可能性がありますので注意が必要です。

 

上記では、CBDリキッドの結晶化する原因と、結晶化したCBDを溶かす方法をご紹介しました。CBDリキッドが結晶化する理由は、液体の温度が低くなることで物質が溶ける限界量が少なくなり、液体に溶けていたCBDの差量分が結晶化するのです。高濃度のCBDリキッドであるほど、温度によって顕著に表れます。

結晶化を溶かす方法については、身近にあるものでどれも簡単に行うことができるかと思います。今まで、結晶化して諦めて使用すること無く処分していたCBDリキッドも、これで使用することができるでしょう。当記事を参考に、より良いCBD生活を送ってくださいね。

カレンCBDオイル KAREN -[カレン]