インナービューティーの方法とは?食事やヨガ、腸活効果で内側からキレイに!

カレンCBDオイル KAREN -[カレン]

こんにちは。

キレイになりたい。それは、世の女性の永遠のテーマでしょう。ダイエットをしたり、メイクの腕を磨いたり。外見を磨くこともキレイになるためには必要ですが、それと同時に体の内側からキレイを目指すことも大切だと思いませんか?

リフレッシュしたり、デトックスしたり、ぐっすり眠ったり。心と体が整えば、あなたはもっと美しくなれるはず!それが今回ご紹介するテーマ「インナービューティー」の意味です。インナービューティーの方法を身につけて、心も体も美しく健康な状態にしていきましょう。

今注目の「インナービューティー」とは?

最近注目され始めている「インナービューティー」とは、体の内側から綺麗になることを目指す美容法のことです。例えば「ストレスがない心の状態にすること」や「腸内環境を良くして毒素を溜め込まないようにすること」、また「美味しくて栄養のある物を食べること」などもそうですね♪

心も体も健康になるように意識して行動していけば、それがおのずとインナービューティーの方法ということになります。私たちは毎日、色んなことに振り回されながら懸命に生きていて、ゆっくりリフレッシュする時間も、己を顧みる時間もない方が多いのではないでしょうか。

只々、毎日仕事や家事、育児をして、あっという間に1週間や1ヶ月が過ぎてゆく…。

そんな中では、中々、心も体も健康体でいることは難しいですよね。そこで、これからお伝えするインナービューティーの方法を、ぜひ意識的に行っていただき、自分を大切にする時間を持ってほしいと思います。

きっと、忙しいから難しい!と考える方もいるでしょう。その気持ちは、とても良く分かります。もちろん、できる時にできることからで構いません。
自分なりのインナービューティーの方法を探すところから、始めてみても良いでしょう。

これからご紹介することは、あくまでキッカケになるインナービューティーの方法なので、色々な方法を試しながら心と体を整える一番良い方法を見つけてみましょう。

おすすめのインナービューティーケア方法とその効果

体の内側からキレイにする!その方法と効果をご紹介していきます。

【食事】体に良いものを食べよう

まずは、体の健康・美容のためにも栄養バランスの取れた食事をしましょう。ダイエットで炭水化物や糖質、油をほとんど取らなかったり、偏った食生活を続けると、体重は落ちるかもしれませんが体の為には良くありません。

また、体を温める食品や飲み物を積極的にとるようにします。

例えば、生姜やニンニク、根菜類、暖かいルイボスティーやハーブティーなど。カフェインや冷たい飲み物の取り過ぎは、体を冷やすので程々に。酵素がとれる、生野菜や発酵食品も良いですね!有機野菜を積極的に取るのもおすすめです。

ぜひ、体に良いものをバランスよく取り入れていきましょう。

【運動】ヨガで心と体を整えよう

運動で体を動かすことは、リフレッシュやストレス解消にもってこいです。体が軽くなると、心も軽くなり、とてもスッキリした気持ちになれます。特にヨガなどの、激しくない動きで呼吸を整えながら体を動かすのがおすすめ!

呼吸は、自分自身をコントロールできる唯一の方法なので、深くゆっくりした呼吸を続けることで、気持ちを穏やかにすることができます。また、ヨガは自分との対話の時間、体の状態を知る時間としても有効です。己と向き合いながら、体をほぐしリフレッシュしていきましょう。

【リラックス】アロマでリフレッシュしよう

アロマには、気持ちをリフレッシュしてくれる効果があります。例えば、ローズマリーやレモンは、頭や気持ちをスッキリさせ前向きにしてくれる効果があり、ラベンダーやオレンジには、神経を鎮めてリラックスさせる効果があります。

アロマそれぞれの効果を利用してもいいですし、自分の好きな香りで部屋中を満たすのも良いでしょう♪いい香りに包まれるだけで、癒される素敵な時間が過ごせますよ。

【デトックス】ファスティングで腸内環境を整えよう

体の中からキレイになる為には、体内の毒素や老廃物を定期的に排出することが大切です。腸内環境が整えば、お肌の調子も良くなりますし、疲れにくい、痩せやすいなど良いことがたくさん起こり始めます。

デトックスと内臓を休ませるのにおすすめなのが、ファスティングです。ファスティングで日頃疲れている内臓を、定期的に休ませてあげましょう。便秘解消、むくみ改善、免疫力もUPして健康と美容維持にとても効果的です。

【睡眠】ぐっすり寝よう

体の疲れを取ったり、ストレスを軽減するのに睡眠は絶対に欠かせません。疲れた時は、自然とゆっくり寝たくなりますよね。寝ることは、人間の最大のストレス解消法です。心や体が寝たいと言っている時は、素直にゆっくり休むようにしましょう。

ただ、不安やストレスを抱えた人は、睡眠の質もあまりよくない可能性があります。寝付けないや、眠りが浅いなど。そんな時は「寝る1〜2時間前に入浴する」「寝る前にホットミルクを飲む」「寝る1時間前は携帯を見ない」などの工夫をすると、寝つきも良く、ぐっすり眠れるようになるかもしれません。

ぜひ、眠れない人は上記の方法を試して、睡眠の質を向上していきましょう。

インナービューティーの注意点

体の中からキレイになるインナービューティーは、決して無理に行うべきものではありません。もし、自分に合わない方法だと思った場合や体に拒否反応のようなものが起こったら、すぐに行うのをやめましょう。

特に、ファスティングは腸内環境を改善したり、ダイエットとしての効果は高いのですが、合わない場合は胃痛が起きたりストレスが溜まったりすることがあります。また、健康に良いからと嫌いな食べ物を無理して食べることもストレスですよね。インナービューティーは、ストレスのない心の状態を目指すものなので、決して無理はおすすめしません。

自分が心地よいと思える、インナービューティーの方法を見つけてみてください。

インナービューティーで体の中から美しくなる!

それでは今回は、体の中からキレイになる「インナービューティー」についてご紹介していきました。内面の美しさは、必ず外見に現れてきます。健康的で、ストレスがない心の状態は、明るくキラキラした雰囲気として相手に伝わるでしょう。

ぜひ、インナービューティーの方法を実践して、心と体を健康で美しい状態に保ってくださいね。

カレンCBDオイル KAREN -[カレン]