季節の変わり目はハーブティーで免疫力UP!花粉症や風邪のひき始めにも◎

  • 2022年8月27日
  • 2022年9月4日
  • BEAUTY, FOOD
  • 71view
カレンCBDオイル KAREN -[カレン]

こんにちは。

季節の変わり目は、急激な温度変化や乾燥などで体調を崩しやすいもの。免疫力の低下で風邪を引いたり、アレルギーに悩む方も多いのではないでしょうか?また何となく、気分も落ち込みやすくなりますよね。

そんな心も体も不安定になる時には、ハーブティーでほっと一息つきましょう。

ハーブティーには、心身のリラックスや免疫力UPの効果が期待できます。季節の変わり目に飲むことで、アレルギー対策や風邪予防にも効果的です。今回は、ETHOSで販売しているハーブティーの中から、季節の変わり目におすすめのハーブティーを3つご紹介していきます。季節の変わり目は、いつも心が沈み体調も良くないという方は、ぜひハーブティーを飲んでほっと一息ついてくださいね。

季節の変わり目におすすめのハーブティー3選!免疫力UPで花粉症や風邪対策にも◎

季節の変わり目におすすめする、アレルギー対策や風邪予防に効果的なハーブティーはこちらです。

①エルダーフラワーティー(ゾネントア)

〈エルダーフラワーティーとは?〉
クリーム色の小さい花を房状に咲かせるハーブで、昔からリラックス効果があるとされ、古代エジプト文明では民間薬としても利用されてきました。薬効性の高さから「庶民の薬箱」「万能の薬箱」と呼ばれるほど様々な症状に効くハーブとして有名です。

ヨーロッパでは季節の変わり目などに飲まれ、人々から親しまれています。

〈エルダーフラワーティーの効果効能〉

◆風邪の初期症状、花粉症などのアレルギー症状、感染予防

エルダーフラワーティーに含まれる「ケルセチン」というフラボノイドには、強い抗酸化作用があり、風邪の初期症状である喉の痛みや鼻水、悪寒を緩和する効果があります。また、感染予防としてうがい薬に利用されたり、花粉症やアレルギーの症状である鼻水や涙にも効果的です。

◆リラックス効果

エルダーフラワーティーには、心身をリラックスさせる効果もあります。不安や憂鬱な心を穏やかにし、神経を鎮めてくれるので寝る前にハーブティーを飲めば深い眠りにつくことができるでしょう。

◆発汗・利尿作用

エルダーフラワーティーに含まれる「ケルセチン」や「クロロゲン酸」には発汗や利尿作用があります。腎臓の働きを助け、むくみの解消やデトックスに効果的です。ちなみに、ノンカフェインなので妊娠中の方でも安心して飲むことができます。

妊娠時期は飲める薬も限られているので、風邪予防として用いるのも良いでしょう。また、ホルモンバランスの変化で気持ちが沈んだ時も、温かいエルダーフラワーティーを飲むと安心できるのでおすすめです。

〈エルダーフラワーティーの味は?〉
エルダーフラワーティーの味は、マスカットやグレープフルーツのようなフルーティーでほのかな甘味がある味です。クセがないので、好き嫌いなく飲みやすいハーブティーでしょう。

②ネトルティー(ゾネントア)

〈ネトルティーとは?〉

原料のネトルは、葉から茎まで全て捨てることなく利用できる薬草です。日本茶に近い味わいの深いハーブティーで、女性が不足しがちな鉄分、ビタミン、ミネラル、カルシウム、カリウムが豊富に含まれています。

その他、様々な栄養素も含まれているので栄養バランスが乱れがちな方は、ネトルティーで補うのも良いのではないでしょうか。

〈ネトルティーの効果効能〉

ネトルティーは、抗ヒスタミン成分を含むため、喘息や花粉症などのアレルギー症状の緩和に古くから利用されてきました。血行促進効果もあり、ケガの早期回復や痛風、関節炎などの緩和にも効果的です。また、ビタミンや鉄分を豊富に含むため、貧血気味の方にも良いでしょう。

〈ネトルティーの味は?〉

香りは、少し草っぽいと感じる方が多いようです。苦味は少なく甘味も感じられ、緑茶に近い味わいなので、どちらかといえば日本人好みのハーブティーでしょう。

③守護天使のお茶(ゾネントア)

〈守護天使のお茶とは?〉

守護天使のお茶は、アップルやフェンネルの甘い香りにコリアンダーをブレンドした、体に優しいハーブティーです。

〈守護天使のお茶の効果効能〉

守護天使のお茶は8種類のハーブがブレンドされているお茶ですが、主になる「フェンネル」と「コリアンダー」の効果効能をご紹介していきます。

◆フェンネルの効果効能

フェンネルには、胃腸の調子を整える効果が期待できます。消化不良、便秘、お腹の張りがある時に飲むと症状が和らぐでしょう。また、炎症や痛みを抑制する効果や、利尿と発汗作用でむくみの解消にも効果的です。このむくみ解消の効果で、昔からダイエットのハーブとして親しまれています。

酸化ビタミンであるビタミンCやビタミンEも豊富に含むので、フェンネルがブレンドされている守護天使のお茶は、体の免疫力を高めてくれます。

◆コリアンダーの効果効能

コリアンダーは、胃の健康を保つ効果があるハーブです。消化不良解消、腸内のガス抜き、食欲不振の緩和に役立ちます。他にも殺菌作用と腸内環境の改善にも効果的です。腸に溜まった老廃物を排出すると免疫力も高まりますし、同時にウイルスなどから体を守ってくれるでしょう。

このようにフェンネルもコリアンダーも、花粉症や風邪のひき始めにとても効果のあるハーブです。この2つが主でブレンドされた守護天使のお茶は、まさに季節の変わり目にピッタリと言えますね。

〈守護天使のお茶の味は?〉

様々なハーブがブレンドされていても、強い香りや濃い味ではなく、とても穏やかで優しい味がします。クセがないので誰でも飲みすいハーブティーです。

ゾネントアのハーブティーを美味しく淹れる方法

上記で挙げた3つのハーブティーを、ホットとアイスで美味しく淹れる方法をご紹介していきます。

〈ホットティー〉
カップにティーバックを1袋入れて、1カップ(200cc)の熱湯を注ぎ、5〜10分ほど置いて蒸らす。濃いめに飲みたい時は、鍋にお湯1カップとティーバック1袋を入れて、中火で5〜10分煮出しましょう。

〈アイスティー〉
①ティーポットに1/2カップ(100cc)のお湯を注ぎ、2倍の濃さになるように蒸らす。

②別のティーポットに氷を入れる。

③ ①のお茶を②に移し、よくかき混ぜる。

冷蔵庫でじっくり冷やして飲みたい方は、ホットティーと同様にお茶を煮出し、粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やして飲みます。上記2つの方法を知っていれば、ゾネントアのハーブティーを美味しく淹れることができますよ。ぜひ試してみてください。

季節の変わり目はハーブティーでほっと一息!

今回は、花粉症などのアレルギー症状や風邪のひき始めに効果的な、おすすめのハーブティーを3つご紹介してきました。季節の変わり目は、誰でも体調を崩しがちです。気持ちの面でも、不安になったり落ち込んだりすることもあるでしょう。

そんな時は、ほっと一息つける温かいハーブティーを飲んで、心身ともにリラックスして過ごしましょう。ハーブティーが心と体の両面から、きっとあなたを癒してくれますよ。

カレンCBDオイル KAREN -[カレン]