ヴィーガンのメリット・デメリットとは?健康的に行う方法もご紹介

カレンCBDオイル KAREN -[カレン]

こんにちは。

今回は、ヴィーガンのメリット・デメリットをご紹介していきます。「ヴィーガン」という名前を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?ETHOSでもヴィーガン認証サプリなどを販売していますが、そもそもヴィーガンにはどのようなメリットがあるのか?気になる方もきっといるはず。

メリットがあれば、当然デメリットも気になりますよね。今回は両方をご説明していきます。ヴィーガンに興味がある方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

ヴィーガンとは?

ヴィーガンとは、日本語で「完全菜食主義者」という意味です。

野菜しか食べないイメージがありますが、他にも様々なものを食べます。

〈ヴィーガンが食べて良いもの〉

・野菜や果物
・お米や穀物類
・ナッツ類
・大豆や大豆加工品
・海藻類
・こんにゃくやこんにゃく芋加工品
・小麦粉加工品

上記のような植物由来の食品を食べます。

反対に食べないものは以下の通りです。

〈ヴィーガンが食べないもの〉

・肉
・魚
・卵
・蜂蜜
・ゼラチン
・白砂糖

このように動物性の食材は一切口にしない食生活をします。

ヴィーガンの中には「エシカル・ヴィーガン」という、食だけではなく身の回り全てから動物的なものを避ける人もいます。例えば、毛皮やシルク、ファーなどです。動物の命を尊重するという意味で、動物性製品を避けて生活します。

ヴィーガンのメリット・デメリット

ヴィーガンのメリットとデメリットを下記でご説明していきます。

ヴィーガンのメリット

①健康に良い

食生活をヴィーガンに変えると健康に良い影響を与えます。

例えば、

・体重が減る
・メタボリックシンドロームの予防改善
・コレステロール値が下がる
・高血圧や糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病を予防改善する
・心臓病・脳卒中・動脈硬化などのリスクを下げる
・ガンのリスクを下げる

上記のような様々な症状を改善・予防するのです。

お肉や乳製品などの動物性食品にはコレステロールが多く含まれていますし、消化に時間がかかるので内蔵の負担となります。また、WHOの見解で加工肉や赤身の肉は発がん性が高いと発表されたこともあります。ヴィーガンで口にする食べ物は、どれも消化に良く体の負担にならないものばかりです。

そして食べ過ぎて体重が増加することもないので、健康的な体に変化します。

②美容に良い

ヴィーガンは美容にも良い効果をもたらします。

例えば、

・腸内環境が改善する
・便通が良くなる
・肌がきれいになる
・ダイエットになる

このように様々な美容効果があります。

動物性食品を取らないヴィーガンは痩せやすい体質改善になるので、ダイエットをしたい方にピッタリです。また、野菜やきのこ、大豆は食物繊維が豊富で便通を良くします。善玉菌を増やして腸内環境も良くなり、老廃物が排出されるので美肌効果も期待できるでしょう。

このようにヴィーガンを行うことで、自分の理想とする体型やお肌の状態に近づくことができます。

③環境に良い

ヴィーガンは環境に良いというメリットもあります。動物性食品を作るために必要な家畜は、多くの土地や穀物、水が必要です。

そのために森林伐採が進んだり、食糧難に陥る人々もいます。環境問題を変える一歩として、ヴィーガンを始める方が増えているのです。

④動物に優しい

動物性食品を取らないヴィーガンは、動物に苦しみを与えないというメリットもあります。食べ物以外にも、着る物、持ち物、また動物実験で開発された商品を買わないことなどで動物に優しい環境を作る方もいます。

ヴィーガンのデメリット

多くのメリットがあるヴィーガンですが、実はデメリットもあります。下記でご紹介していきましょう。

①免疫力低下や骨粗しょう症リスク

動物性食品を取らなくなると「ビタミンD」が不足しがちになります。ビタミンDはカルシウムの吸収を助ける働きがあり、不足するとカルシウムが体内に吸収されにくくなり、骨粗しょう症のリスクを高める可能性があります。

また、ビタミンDには免疫力を高める働きがあり、不足すると免疫力が落ちて風邪などにかかりやすくなるかもしれません。

②貧血・疲労・便秘・情緒不安定

ヴィーガンでは肉や魚を食べないので、血液を作る鉄分やビタミンB12が不足しがちです。そうなると貧血になる可能性が高くなります。また、ビタミンB12の不足は「疲労感」「便秘」「情緒不安定」などの症状ができる場合もあります。

③月経不順

ヴィーガンにより様々な栄養素が不足してくると、ホルモンバランスを崩し月経不順になる可能性もあります。ビタミンB12の不足で貧血気味になる方もいるので、これまで正常にきていた月経が不順になることがあるかもしれません。

④抜け毛・肌荒れ・爪が割れやすい

ヴィーガンにより不足しがちな「タンパク質」は髪や爪、肌を作る栄養素です。そのため、タンパク質が不足してくると抜け毛が多くなったり、肌が荒れてきたり、爪が割れやすいなどの症状が出る可能性があります。

ヴィーガンを健康的に行う方法

全ての食事を毎日ヴィーガンにすると、メリットもありますが栄養不足になるデメリットもあります。症状は人それぞれですが、始めるのであれば体調を見ながら週一で様子を見ることから始めると良いでしょう。

また、ヴィーガンを行うのであれば、不足しがちな栄養素をヴィーガンメニューで補うことも大切です。

①タンパク質・・・大豆製品を食べる

②ビタミンD・・・きくらげを食べる

③ビタミンB12・・・海苔を食べる

上記のように、不足しがちな栄養素をヴィーガンメニューで取り入れながら健康的にヴィーガンを行いましょう。

週に一度は健康と美容の「サラダデー」がおすすめ!

今回はヴィーガンのメリット・デメリットをご紹介してきました。ヴィーガンは確かに健康や美容のためになる場合もありますが、急に動物性食品取らなくなることで体調を崩してしまう可能性もあります。

そこで、もしあなたがヴィーガンに興味があり、始めてみたいと考えているのであれば、ぜひ週に一回のサラダデーから始めてみはいかがでしょうか?野菜や海藻、大豆をたくさん入れた種類豊富なサラダは、栄養バランスも良く腸内環境を整えますよ。

興味があれば、ぜひ一度、週一サラダデーで健康美容習慣を作っていきましょう。

カレンCBDオイル KAREN -[カレン]