ロースイーツとは?特徴・人気の理由・期待できる効果を紹介

カレンCBDオイル KAREN -[カレン]

こんにちは。

健康にも美容にも良く、その上美味しいと話題のロースイーツ。エトスでもロースイーツの取り扱いをスタートすることになりました。

そこで、ロースイーツの定義や人気の理由、特徴、期待できる効果について詳しく解説します。ロースイーツに興味がある方はぜひ参考にご覧くださいね。

ロースイーツとは

ロースイーツとは「Raw Sweets」と書き、日本語で「生のお菓子」という意味を持ちます。生菓子と言えば大福や水羊羹といった和菓子やショートケーキやパイといった洋菓子など、日持ちしないお菓子をイメージされる方も多いと思いますが、ロースイーツとは48度以上の加熱を行わず、白砂糖や小麦粉、卵、乳製品をはじめ、動物性の食材を一切使用しないお菓子のことです。

つまり、植物性の食材を冷やして固めた、100%植物由来の焼かないお菓子なのです。

ロースイーツが人気の理由 

ロースイーツは1900年代からアメリカで提唱されていた「ローフード」「ローフーディズム」に基づき生み出された概念で、現在はアメリカ西海岸やイギリス、ドイツ、オーストラリアなどで人気の高いスイーツのジャンルです。近年になってようやく日本でも人気が出てきました。

ロースイーツが人気の理由は、大きく5つに分けられます。

理由①ヘルシー

ロースイーツは食物繊維が豊富にとれる上、カロリーは控えめ。便通が改善したり、ダイエットの味方となったり、甘いのにヘルシーということで人気があります。

理由②ヴィーガンでもOK

肉や魚だけでなく、卵やハチミツ、牛乳などの乳製品も一切口にしないヴィーガンの方でも、100%植物でできたロースイーツなら美味しく食べられます。

理由③食物アレルギーがあっても安心

卵アレルギーや小麦粉アレルギーなどの食物アレルギーがあり、自由にお菓子を楽しむことのできない方も、これらの食材を使用していないロースイーツなら安心して楽しむことができます。

理由④環境にも優しくサスティナブル

サステナブルとは「地球環境・社会・人間の持続可能な発展」を意味する言葉で、地球温暖化による環境問題に直面している近年、よく耳にするようになりました。

動物性の食材を使用していないロースイーツは、まさにサスティナブルだと言えます。

牛乳は洋菓子作りに欠かせませんが、牛は家畜の中でも特に多くの食料や土地を必要とします。実際、貴重な食料を家畜の飼料として与えなければならず、人が食べる分が確保されていないといった貧しい国も存在するのです。これは人事ではなく、日本などの先進国でも危機的な状況がせまっており、2050年までに急激な人口増加による食糧危機が懸念されています。

さらに、牛が食べたものを消化する際に排出する二酸化炭素の量も問題視されており、車やバスなどの交通インフラで排出される量よりも多いことがわかっています。

サスティナブルな食文化の動きとして、大豆ミートやコオロギ食なども話題となっていますが、ロースイーツも今後大きく拡大していくでしょう。

理由⑤美味しい&可愛い

小麦粉や卵を使わないお菓子…果たしてどのような味がするのか気になるところです。

ロースイーツは、主にフルーツやナッツを使用して作られます。香ばしく歯触りの良いナッツと、色鮮やかで自然の甘みをもたらしてくれるフルーツで構成されたロースイーツは、シンプルに美味しいですし、可愛いのです。

フルーツと生野菜、ナッツ、水や豆乳などで構成されたスムージーもロースイーツの一つです。

「体に良いもの」=「物足りない」「美味しくない」「映えない」といったイメージを、ロースイーツは払拭してくれるはずです。

ロースイーツの特徴と期待できる嬉しい効果

ロースイーツの特徴や、期待できる嬉しい効果について詳しく見ていきましょう。

ロースイーツは、植物性食材・小麦粉・白砂糖を使用しておらず、野菜と果物由来の生きた酵素や栄養素がたっぷり詰まったナッツが豊富に取れるといった特徴があります。

これらの特徴から、アンチエイジング効果や美肌・美髪効果、むくみ改善、貧血予防、冷え性改善、便秘回復、疲労回復といった嬉しい効果が期待できるんです。

1つずつ解説していきます。

植物性食材不使用

ロースイーツは、卵・バター・牛乳・チーズ・肉・魚などの動物性食材は一切使用していません。ヴィーガンやベジタリアン、食物アレルギーのある方も安心して甘いお菓子を食べることができます。地球環境に優しく、動物性食材の食糧危機にも対応できるといった側面も持っていますね。

食事が制限されることは、我慢によるストレスや栄養不足の他、家族や友人との食事にも大変気をうかうものです。

国内でもロースイーツを取り扱う飲食店や販売店も増えてきています。家族や友人に気を遣うことなく、それぞれが好きな食事を我慢せずに楽しめる機会が増えますね。

小麦粉不使用

小麦粉を使用している食べ物は、お菓子だけでなく、パンやうどん、ラーメンなど美味しいものが多いです。また、低コストでお腹いっぱいになれるので、節約にも一役買っています。その反面、小麦を含む食べ物は調理過程で油や砂糖を多く使用されたり、味付けを濃くしたりといったデメリットもあります。

また、小麦粉に含まれているグルテンに対してグルテン過敏症や不耐症といった方のアレルギーを持っている方もおられます。

ロースイーツは小麦粉を一切使用しませんので、体型が気になる方・グルテンアレルギーがある方・食生活を見直したい方にもピッタリなんですよ。

白砂糖不使用

お菓子と言えばグラニュー糖などの白い砂糖の使用が多いですが、白砂糖のとり過ぎは内臓の機能を阻害したり精神不安を引き起こしたりといった影響があります。

ロースイーツではフルーツや野菜本来の甘みを活かしたり、で甘みを加える際は、自然由来のメープルシロップやアガベシロップなどが用いられます。

生きた酵素が豊富

加熱を行わないロースイーツには、新鮮な果物や野菜由来の酵素が豊富に含まれています。酵素は太りやすくなった体の改善や便秘の解消、冷え性の改善、疲労回復など、代謝にまつわる不調を正常に整えてくれる働きがあります。

ナッツが豊富

ロースイーツでは、アーモンドやカシューナッツ、ピスタチオ、デーツといったナッツ類をよく使用します。ナッツにはビタミンや不飽和脂肪酸、食物繊維、カリウム、ナイアシンといった栄養素が豊富に含まれています。

アンチエイジング効果や美肌美髪効果、むくみの改善、貧血予防、冷え性の改善、便秘回復、冷え性改善、疲労回復が期待できるんです。

【まとめ】ロースイーツは人にも地球にも優しいお菓子

ロースイーツは、動物性由来の食物アレルギーを持つ方や、健康に過ごしたい方、美容を気にされる方が嬉しいだけでなく、地球環境にも優しいお菓子です。

ハチミツや卵・小麦粉も使用していませんので、小さなお子様でも安心してお召し上がりいただけますよ(​​砕いだナッツにはお気をつけください)。

エトスでも取り扱いを開始いたしますので、お近くに寄られた際はぜひご利用くださいね。

カレンCBDオイル KAREN -[カレン]